iOSアプリを審査申請する際にハマったところなどをまとめてみました。

Firefoxを使いiTunes ConnectでスクリーンショットやiTunes Artworkなどの画像をアップロードすると必ずtimeoutになる

このアップロード時のtimout判定はJavaScriptで行なっていて通信状態とか関係なく出る。
恐らくJavaScriptコードがバグってるのでiTunes ConnectではChromeかSafariを使いましょう。

In-App Purchasesのアイテムが”Developer Action Needed” というステータスから変更できない

このステータスは、初回のレビュー時にアプリのバイナリをアップロードせずに(アプリだけリジェクトするなど)、In-App Purchasesのアイテムのレビューを進めると”Developer Action Needed”というステータスになってしまいます。

NewImage

この状態から、レビュー待ちのステータスに戻すには、それぞれのアイテムのDetailsからREJECTEDマークがついてるアイテムの説明文を編集することで、”Waiting for Review”に戻ってくれます。
この作業はアプリのバイナリをアップロードする前行う必要があるかもしれません。(バイナリがアップロード済みなら自分でリジェクトしてから編集する)

NewImage

参考

アプリをSubmitするとInvalid Code Signing Entitlements – Your application bundle’s signature contains ubiquity code signing entitlements that are not supported.というエラーメールがくる

申請するアプリをArchieveして、Validateもちゃんと通りSubmitもエラーがでないでできたのに、少し経つと以下のようなメールが飛んできてしまう時の対処法

Subject: Your recent binary submission to the App Store (アプリ名)
Dear Developer,We have discovered one or more issues with your recent binary submission for “アプリ名”. Before your app can be reviewed, the following issues must be corrected:Invalid Code Signing Entitlements – The signature for your app bundle contains entitlement values that are not supported.Specifically, value “XXXXXXXX.*” for key “com.apple.developer.ubiquity-kvstore-identifier” in アプリ名 is not supported.Once these issues have been corrected, go to the Version Details page and click Ready to Upload Binary. Continue through the submission process until the app status is Waiting for Upload and then use Application Loader to upload the corrected binary.Regards,The iTunes Store Team

これはProvisioning PortalのApp IDから、そのアプリの設定を見るとiCloudを使っていないのにEnableになっている場合はConfigureからiCloudのチェックを外しましょう。
App IDの設定変更をすると、Provisioning Profilesも全部インストールしなおす必要があるので気をつけましょう。

参考

 

  • hayashi

    はじめまして。
    Invalid Binaryが解決できず、ここ数日悩み続けていたのですが、こちらの記事で無事解決いたしました。
    深く考えずにチェックしていたConfigureのiCloudが原因だったようです。
    本当にありがとうございました!

Post Navigation