2012年(主に後半の3-4ヶ月ぐらい)でのiOSアプリ開発についての振り返りの雑談をしたので、
その時のメモとなります。

UIAppearance

UIAppearance によるタブカスタマイズ

UIAppearance によるナビゲーションカスタマイズ

CocoaPods

PonyDebugger

square/PonyDebugger · GitHub

  • PonyDebugger
  • Chromeを使ったデバッグ
  • 意外と役に立つ機会が多い
  • cocoapods経由で入れて下記のようなシンプルなセットアップで導入できる
  • minimum PonyDebugger setup

カレンダー

  • <UITableViewDataSource>ライクなAPI
  • ヘッダー、曜日、日付のセル、フッター等細かくパーツを分けてxibでUIを作れる
  • AZCalendarView

StoryBoard

UIKitサブクラスの利点

  • StoryBoardで配置できる
  • 使い回ししやすい

UIViewのカスタムデザイン

UIAppearanceと合わせれば、見た目を変えるのにその都度プロパティを変更するようなコードは書かなくなる。
(サブクラスで作ったUIは使い回ししやすい気がする)

KVC/KVO

__weakの書き方

いつも以下のような感じにしてる

 __weak typeof(self) that = self;

NSIndexSet


プロパティメソッドチェーン

Foundation拡張

Scalaコレクションメソッドメモ(Hishidama’s Scala collection method Memo) みたいなコレクション系のメソッドが欲しい

Category

Objective-Cにプライベートはなかった問題

iOS6 と iPhone5の対応

iOS6以前とiPhone5を同時に対応するのが面倒

  • AutoLayoutが使いたい
  • AutoSizingで耐え忍ぶ

ドキュメント

  • ドキュメントが一箇所にまとまってないのが不便
  • モックデザインと仕様についてを並べておきたい
  • 遷移とかを全てデザインモックに入れるとあまり見やすくなくなるかもしれない

TestFlight

  • 「チェックします」と言われて何をチェックしてるのかわからない。
  • 先に終わり(これができてたら終わり)というチェックポイントを設ける
  • 終わり間際になってデザインの細かい修正等がめんどくさい
  • 実装者ではない人が終わりを判断することになるとコストが大きい
  • 機能の完成をアプリの完成にする/デザインの完成が終わりだと主観が入るので時間がかかってしまう

今後したいこと

  • MVCがちゃんと出来るようにしたい
  • 使い回しができる部品作り
  • Custom Objectsがつくる

その他

最近見つけた感じの

 

NSDateFormatterの国際化

dateFormatFromTemplate は便利なのでもっと使われるといい気がする。

手動で曜日の配列を定義するよりもNSDateFormatter#shortWeekdaySymbolsなどを使ったほうが楽でいいと思います。

日付操作

和暦の罠

NSDate Utilについて

 

Tagged with:
 
Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.