Androidでサーバーからのアプリへのプッシュ通知を実装する方法を解説します。
WEB上の情報だけではアプリが正常に動かなかったのと、解りづらかったので、アプリの挙動とソースをメインに解説していきます。

大まかな流れとしては

○GoogleAPIのコンソールで[プロジェクトID][API key]を取得する

○アプリを作り、アプリから[レジストレーションID]を取得する

○サーバーからアプリへ通知する

という3つの柱になります。

○GoogleAPIのコンソールで[プロジェクトID][API key]を取得する

こちらについては、下記のサイトを参考になさってください。

Androidアプリでプッシュ通知を利用する

この記事の、<< 事前準備 >>と書かれた部分を手順通り行っていくと、プロジェクトIDAPI keyを取得できるはずです。
確認の仕方は下記を参照してください。

[プロジェクトID]

プロジェクトのトップページのどこかに「Project Number: ○○○○○○○○○○○○ 」という表記があり、それがプロジェクトIDになります。または、APIコンソールのURLの一部に「project:○○○○○○○○○○○○」という文字列が含まれており、そちらでも確認できます。

[API key]

古いコンソールだと記事の通りの場所に、新しいコンソール画面であれば、左メニューの「APIs & auth」から「Registered apps」をクリックして、該当のappを選択すると表示されます。

○アプリを作り、アプリから[レジストレーションID]を取得する

次回記事を参照

○サーバーからアプリへ通知する

こちらについては、下記のサイトを参考になさってください。

GCMを使用してAndroid-PHPでPUSH通知を実装する [Google Play services対応]

基本的には、アプリからサーバーに送られてきた情報(レジストレーションID+その他)をDBに保存して、API keyレジストレーションIDをセットにしてPUSH通知要求をGCMサーバーに送信します。

上記の記事では、アプリからレジストレーションIDのみを受け取っていますが、他の情報を受け取り、phpファイル内でその情報をもとにした判別処理を組み込み、ユーザーによって通知するメッセージを変更する、みたいな動作も可能です。

 
Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.