Category Archives: 日常・tech系雑談

流用できる資産は定期的に探さないとなと。

———————————-
しま
 ちょっとした小話です:日本の行政機関が公開中のAPIについてのまとめ
 この記事にある「国土交通省が提供する位置参照情報を取得できるAPI。街区レベル、大字・町丁目レベルの情報を取得できる。」が結構衝撃でした。カラダノートの病院データを作る際に、XX市XX町からXキロ圏内の病院のリストを作るといった感じのページがあってですね・・・病院情報は住所でしか情報がなかったので、経度緯度で変換する必要があり当時はyahoo APIを利用して変換していたものでした。制限があったので数日かけてやった記憶が。これならもっとスムーズに作れますね

まさ
 ほーーー

せい
 ↑のAPIを使えば、例えば区まで指定すると区内の建物の住所と位置情報がセットで取れる?
 病院以外も取れるとそこから病院情報を抽出するのが大変そうなイメージ

しま
 APIはわからんけどcsvは住所と経度緯度は紐付いてましたね


しま web
まさ 調整
せい android

記録系アプリで、
外部の記録系ウェブアプリと連携する…という機能を作ったことがあります。

反省
アプリが外部との連携を密にしすぎて、変更が大変になってしまった(相手が変わることもあるし)

連携する部分はwebviewの中に閉じ込めて、すぐ変えられるようにしておけばよかった

それってまるで、鎖国しつつ外とのやりとりは出島で、って感じですね

逆に出島にしておけば、新しい取り組みももっと前向きにできたかもしれないですね

というわけで、連携は出島で!

今は乗っかり時でしょうねー。

———————————-
せい
 すいません、業務と関係ないんですがこのサイトを発見したときすごい衝撃だったので共有させてください。ネットに開発者インタビューが乗ってたんですが、リリース8日目にしてUU1600万らしいです

まさ
 へーー
 (ってかこれ使お…)


せい android
まさ 調整

アナリティクスにはこの二つの概念がありますねー。

———————————-
まさ
 (理解したこと)
 「指標(メトリック)」は縦軸の値、「ディメンション」は横軸の値なんですね。

 例えば
 「android5.0のセッションが1000回」みたいなことを表示する場合に
 ”OSバージョン”がディメンションで、”セッション数”が指標
 妊娠週数はまあどちらとも言えるんだけど、ディメンションの方が適切かな…
 「カスタムレポート」を作る時に作りやすそうだった

 セグメントで使う分には指標でも問題はなさそう

せい
 なるほど。
 一度のイベント送信で指標・ディメンション両方送ればけっこう何でも計測できそうな気がしてきました

まさ 調整係
せい android

ルール決めるものですよね。
でも、担当チームをまたいだり新言語に入ったりすると乱れることもあります。
———————————-
きむ
 インデントだけ更新リリースです。作業する前にとりあえずインデントだけ整えることをしてpushしたんですが、先走ってjsファイルとcssファイルも追加していたようでして。。。今回は許してもらえますか。。

きむ
 あれ、そもそもコーディング規約みなおしたらソフトタブかハードタブか書いてなかった。。。揃っていればよいです??

しま
 それは全然いいんですけど、、、、社内Bitbucketルール 社内コーディング規約 ここら辺は遵守おねがいします (あ、cakeの規約にないのか)

きむ
 そうなんですよねー。明確なことは書いておらず。Bitbucketルール は全然守っていなかったすみません。

しま
 今のところソフトで4スペースでやってます

きむ
 私も同じくなので、じゃあハードタブは・・・別の方のコーディングですね。

しま
 いや、最初の方はハードでした。規約みたいなものがなくて混在してしまったのです。規約作ってからはソフトの4つです

きむ
 わかりました。

しま
 こうルールを変えたいとかあればいつでも言ってください〜

きん
 m9っ`Д´) < インデント直せ

みたいなメッセージが飛び交うこともあります。

きむ web
しま web
きん iOS