Category Archives: Apache

こんにちは!イッシーです(。≖ิ‿≖ิ) Apacheのプロセス数が増えなくてかなり困ったのでメモっておきます。

■通常設定

まずは通常の設定ファイルを開きます。

vi /etc/httpd/conf/httpd.conf

以下のような部分を探しましょう。

<IfModule prefork.c>
MaxClients       150
StartServers     5
MinSpareServers  5
MaxSpareServers 10
</IfModule>

MaxClientsの数を確認しましょう。各ディレクティブの意味は以下のとおりです。

MaxClients
応答することのできる同時リクエスト数。
StartServers
起動時に生成される子サーバプロセスの数。但し、プロセス数は動的に調整される。
MinSpareServers
リクエストを受けていないサーバプロセスの最小個数。
MaxSpareServers
リクエストを受けていないサーバプロセスの最大個数。

設定が終わったら以下のコマンドで再起動します。

/etc/init.d/httpd restart

大概はここまでの内容で上手く反映されるかと思います。。。で、今回は反映されなくて凄く困りました。(☍﹏⁰)

■現在の設定の確認

読み込まれて有効になっている設定を確認します。

vi /etc/httpd/conf/httpd.conf

以下のような部分を探しコメントアウトを削除します。但し、以下のようにした場合は全ての場所からサーバの情報が見えてしまいますので、必要に応じてIPなどで制限するようにしてください。

<Location /server-info>
    SetHandler server-info
    Order deny,allow
    Deny from all
    Allow from all# you need restrict by IP address
</Location>

変更が終わり保存したらサーバーを再起動します。

/etc/init.d/httpd restart

その後ブラウザからアクセスします。

http://127.0.0.1/server-info

読み込まれているモジュールの一覧などが表示されますので、prefork.cをクリックします。以下のように表示されました。

Module Name: prefork.c
In file: /etc/httpd/conf/httpd.conf
  78: StartServers 5
  79: MinSpareServers 5
  80: MaxSpareServers 10
  82: MaxClients 150
In file: /etc/httpd/conf.d/swtune.conf
  78: StartServers 5
  79: MinSpareServers 5
  80: MaxSpareServers 10
  82: MaxClients 10

もう1ファイル読み込まれていることが分かります。そしてMaxClientsの値が上書きされていたことも分かりました。

■設定ファイルの変更

もうできたも同然ですね(♡´ω`♡)。以下のコマンドで設定ファイルを編集します。

vi /etc/httpd/conf.d/swtune.conf

MaxClientsの値を変更したら以下のコマンドでサーバーを再起動します。

/etc/init.d/httpd restart

キタ━━━━。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚━━━━!!。ということで今回はライトに締めくくります。ではではー